About Gyotokushiko 行徳紙工について

当社は昭和20年10月、製紙業界屈指の名門北越製紙株式会社市川工場(当時)の直系関連企業として、 紙製造工程のうち原料部門、仕上部門を担当して70年、紙の生産を通じて日本 文化、 社会生活の向上に貢献してきております。

また、昭和55年5月市川工場で生産されるコート白ボールの主原料である古紙の集荷業界にも進出、 市川市、自治会、子供会、PTA等ボランティア活動に協力し、資源リサイクル運動を通じて、 地域社会にも貢献する従業員12 0余名の中堅安定企業

History 沿革

昭和20年

設立当時の本社

 

工場内

昭和47年

第1回安全大会

 

社員旅行

 

社員旅行

昭和57年

第10回安全大会

昭和59年

表彰式

平成11年

竣工・安全祈願式

平成14年

第30回安全大会

平成16年

表彰式

平成30年

現在の本社

Company 会社概要

業号 行徳紙工株式会社
創業年月 昭和20年10月
本社所在地 〒272-0033
千葉県市川市市川南2丁目2番3号
(JR総武線 市川駅南口下車 徒歩8分)
TEL 047-326-1345  FAX 047-326-1346
工場所在地 〒272-0032
千葉県市川市大洲3丁目21番1号
北越コーポレーション株式会社関東工場内
(JR総武線 市川駅南口下車 徒歩15分)
代表者 代表取締役社長 本多 一之
資本金 2,000万円
事業内容 製紙原料の仕込及び入出庫管理業務
コート白ボール紙、画用紙の断裁、選分包装加工
製紙原料(古紙)集荷購入、販売
紙・布収集運搬業務委託、IT事業
従業員数 111名(H30/8月現在)

Access アクセス

本社

〒272-0033 千葉県市川市市川南2丁目2番3号
・JR総武線 市川駅南口下車 徒歩8分

工場

〒272-0032 千葉県市川市大洲3丁目21番1号
北越コーポレーション株式会社 関東工場内
・JR総武線 市川駅南口下車 徒歩15分

塩浜営業所

〒272-0127 千葉県市川市塩浜3丁目14番1号
一般貨物自動車運送事業所
株式会社京葉マテリアル内
(JR京葉線 市川塩浜駅下車 徒歩7分)

Message トップメッセージ

当社は創業82年を迎えます。
この間、紙の製造を通じ製造技術を磨くと共に社会に貢献して参りました。

当社のモットーは「やって、やって、やり抜くこと」そして、会社が一つの家族として社員が成長し一人一人が輝くことにあります。 ヒューマンカンパニーの当社は社員が更に輝きを増し、活躍の場を広げ社会に貢献することを願っています。

お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら